カンボジア観光ビザはネット申請e-visaが早い・安い・便利なので申請方法解説します

カンボジアへ旅行するには、パスポートに加え、ビザが必要になります。

ビザを取る方法はオススメ順に、次の3つの方法があります。

  1. インターネットでe-visaを事前に取得する
  2. 現地の空港などで到着時に取得する
  3. 日本にあるカンボジア大使館・領事館で事前に取得する

断然、インターネットでe-visaを事前に取得することをオススメします。

それでは、何故オススメなのか、そしてe-visaの申請方法を書いていきたいと思います。

インターネットでe-visa申請をオススメする理由

早い!

e-visaを申請すると、ものの30分で承認メールが届きます。出発が迫っているときでも、安心ですね。

大使館に申請に行く場合には、2営業日程かかり、最初の申請と、受取で2度も大使館に足を運ぶ必要があります。

入国時に、現地空港等でビザ申請する場合には、書類を空港で記入してから、列に並ぶ必要があり、記入している間にたくさんの人に抜かれてしまいます。現地での時間が削れられてしまい、もったいないですね。ツアーの方であれば、早く入国審査を経て、トイレなどに寄って余裕を持ちたいですよね。

安い!

e-visaの申請料金は、36USドルです。現地空港でのビザ申請料は、30USドルです。あれ?現地で申請した方が安いんじゃない?と思いますよね。

現地空港でビザ申請する場合には、顔写真(縦4.5cm×横3.5cm)1枚が必要なのです。日本にある証明写真機では、6枚付きで800円程します。そして切り抜く作業もありますよね。e-visaの方は携帯で撮った写真をデータで送るので、「写真代」はかかりません。

・・・6ドルの差はここで埋まるのです。為替にもよりますが、若干e-visaが安くなります。

ちなみに、東京にある大使館での申請では、4400円です。これに交通費が2往復分かかりますので、一番高くなると思います。

24時間いつでも申請可!

e-visaであれば、家にいながら、24時間いつでも申請ができます。

大使館へ申請する場合には、大使館への申請と受け取りの2往復が必要です。現地空港での申請では、事前に写真を撮りに行かなければなりません。

この後説明するe-visaの申請方法を見て、申請すれば、大使館に行く必要もなく、誰でも簡単に申請できます。このページにたどり着いた方であれば、決して難しくはないです。

e-visa申請に必要なもの

  1. 顔写真パスポートの写真があるページを携帯カメラで撮ったもの(デジカメで撮る場合には2MG以下のもの)パスポートは、カンボジア入国予定日から6か月以上の残存有効期間があるもの。
  2. クレジットカード

※泊まるホテルを決めてから申請してください。(ホテル名を入力する箇所があります)

e-visa申請方法

e-visa申請フォームに必要事項の入力をする

1、URL :  www.evisa.gov.kh を開いてください。 ←ニセサイトもあるので、検索して表示するのではなく、こちらのリンクをクリックしていただくか、URLをコピー&ペーストしてください。

↑トップページを開いて、日本語ではない場合には、右上の言語選択をJAPANにしてください。

2、トップページの一番下へスクロールし、Apply nowをクリックします。

3、その後セキュリティ検証ページに切り替わるので、表示されているアルファベット等と全く同じ文字を、大文字・小文字を同じく区別して入力し、「今すぐ申し込む」をクリック。(画像省略)

4、次に個人情報画面になります。「ファイルを選ぶ」をクリックし、携帯で撮った自分の顔写真データを選択します。写真が表示されたら、顔が真ん中にくるように、青い囲いをドラッグして調整し、緑色の「セーブ」をクリックすると、保存されます。

・写真下の氏名等をすべてアルファベットで入力していきます。

・電話番号は国番号はつけずに、ハイフンなしで入力します。

・訪問時の住所(↑赤枠内)は、泊まる予定のホテル名を入力するだけでOKです。

・旅行の詳細欄の入力(画像↓):ビザタイプは、「Tourist 36$」を選択。エントリー予定日は、入国予定日を選択。エントリーのポートは、シュムリアップ空港に到着する場合は、Siem Reap International Airportを選択。

・「パスポートを添付」は、写真のあるページを携帯電話等で撮っておいたものを選択します。その写真の表示はされません。

・最後に「次」をクリックします。

5、お支払い画面がでたら、eVisa Submitというタイトルのメールが届き、その中に、赤字のReference Number:があることを確認します。(今後の問い合わせに使う番号です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です